#

学校法人 昌賢学園
群馬社会福祉専門学校

北関東圏唯一の、保育と介護のスキルを同時に学べる専門学校

学校の特徴・特色

 福祉に特化した大学、短期大学部、大学院を擁する盤石なバックボーンを持つ同校は、保育と介護を同時に学ぶという、北関東では唯一、全国的にも希少なカリキュラムを実施。保育と介護の双方を同時に学ぶことで、将来への選択肢が広がり、また、その将来のフィールドにおいても、保育資格を持つ介護福祉士、介護資格を持つ保育士として個性を発揮し幅広い活動へと繋げていくことが可能となる。

 同校は同法人の幼稚園と同じ敷地内にあり、常日頃から子供たちと接する形で授業が行われ、幼稚園教諭等の実際の仕事を身近に感じることで、即戦力・実践力も鍛えられる。このことにより、就職率は100%という点からも、県内初の福祉養成校ならではの信頼と実績がうかがえる。

学べる内容・取得資格・
卒業後の進路

#

 保育士の資格取得、介護福祉士の資格取得を軸に、初級障害者スポーツ指導員資格の取得をはじめ、障害児保育や障害者福祉、地域福祉にも力を入れており、幅広いフィールドでの活躍が期待される。

福祉保育学科

 2年間で保育士の資格を取得。さらに1年間介護福祉専攻科で学ぶことにより、介護福祉士受験資格を取得することができ、子どもからお年寄りまでケアできる、介護福祉士資格を擁する保育士を目指す。

●取得できる資格/保育士、介護福祉士(受験資格)、ケアクラーク、障害者スポーツ指導員(初級)など

●卒業後の進路/保育園、児童福祉施設、知的障害児者施設、身体障害児者施設、老人福祉施設、介護老人保健施設、病院、社会福祉行政、相談機関、社会福祉協議会、社会福祉事業団等の福祉関連団体、福祉サービス関連企業、訪問介護員など

介護福祉専攻科

 県内では唯一、一年間で介護福祉士の資格を取得。保育の知識と技術を同時に学ぶことによって、子どもたちとの触れ合いを通して得た経験を介護に「応用」。高齢者や、障害者への理解が深まり、より有効なケアを行える介護のスペシャリストを目指す。

●取得できる資格/介護福祉士

●卒業後の進路/老人福祉施設、介護老人保健施設、社会福祉事業団等の福祉関連団体、福祉サービス関連企業、訪問介護員等

社会福祉士通信課程

 働きながら学びたい、資格を取得したいという福祉関係者をはじめ、福祉職を目指す幅広い層に、リーズナブルな学費で充実した学びの場を提供。1年7ヶ月をかけ、自宅学習と大学にて行われるスクーリング、所定の単位を取得すれば社会福祉士受験資格が取得できる。

●教育訓練給付制度指定
 同校通信課程の修了者に対し、給要件を満たせば、通信課程受講のために納入した入学金と1年分の授業料の合計の2割相当額が卒業後に給付される、国家支援による「教育訓練給付制度」が導入されている。

年間行事スケジュール

#

※オープンキャンパス情報はこちら

#

前橋市元総社町152
TEL:027-253-0345
フリーダイヤル:0120-135-294
http://www.shoken-gakuen.ac.jp/college/index.html
E-mail:gunsha@shoken-gakuen.ac.jp