#

小学1年生 年間スケジュール

#

ピカピカの1年生には春・夏・秋・冬、色々なイベントがもりだくさん。あっという間に1年は過ぎてしまいます。さて、どんなイベントがあるのでしょう?

4月

緊張の入学式がおわると、6年生が中心となって、楽しいレクリエーションをしながら学校案内をしてくれる。親に嬉しい授業参観もあります。

5月

入学して1ヶ月。そろそろ慣れてきたところで、課外授業を兼ねた楽しい遠足があります。PTA総会では、ほかの保護者と初顔合わせとなる機会です。

6月

ほかの月に比べて行事が少ない6月。梅雨なので外でなかなか遊べず、体育館が開放されることも。子どもには急な雨にも対応できるよう、置き傘とタオルを持たせましょう。

7月

大きな笹の葉に願いを込めた短冊を飾り、歌を歌ったり劇をしたり。そして、待ちに待った初めての夏休み。各教科ごとに宿題が出るので早めに終わらせるように見てあげましょう。

8月

長期休みは、夜更かし・朝寝坊・食べ過ぎなどで生活が不規則になりがち。また事故や犯罪の多い季節です。親はしっかり子どもの行動を把握しましょう。

9月

長い夏休みがおわって、いよいよ2学期。宿題は全部終わりましたか?中には生活リズムが崩れている子どもも見受けられます。そして夏休みの間どれくらい成長したか、2度目の発育測定も行われます。

10月

メインイベントのひとつ、運動会。子どもの勇姿を家族総出で応援します。ドキドキして前日から眠れない、という子どももいます。春に開催する学校もあります。

11月

心と体を鍛える運動のひとつ。1年生はトラックを2周または、学校の周りを約1周走ります。長距離は心も鍛えられ、風邪にも負けない強い体をつくります。

12月

次年度の役員を決めるところもある、この時期の保護者会。早いうちにやってしまったほうがトク?

1月

群馬ならではの行事「上毛かるた大会」。遊びながら群馬のことを学べる良い機会です。家庭で一緒に練習してみてください。書き初め大会には汚れてもいい服を着させましょう。

2月

色々面倒をみてくれた6年生の送る会が終わると、2年生へ進級はもうすぐそこ。お兄さんお姉さんになる自覚が出てくる頃です。学習面でやり残したことはありませんか?

3月

長かったようで短かった1年間がおわり、修了証書をもらい春休みへ。通知票を見て、我が子の1年はどうだったでしょう?ぜひ「がんばったね」と褒めてあげてください。

時間割

ほとんどの小学校は朝8時半までの登校が多いそうです。学校によって、授業前に読書タイムや始業前運動、朝会があります。1年生は学校へ行く5日間のうち、1〜2日は5時間目まである曜日があります。ただ慣れるまで、最初のうちは給食なしの4時間でおわることもあります。

通知表

今は5段階評価ではなく、一定のレベルに達しているかどうか、○や△で評価をします。もし、不得意な部分があったら一緒に勉強して教えてあげましょう。得意な部分はうんと褒めてあげましょう。

※このスケジュールはほんの一例です。地域や各学校ごとに行事や開催時期など異なりますので、ご了承ください。